JJJ(ジャカルタジャパンジガーズ)

JJJ(ジャカルタジャパンジガーズ)です。ジャカルタ在住の釣りバカの釣りバカによる釣りバカのためのクラブです。ブログはメンバーが釣行に出た際に不定期にUPしてます。 お問合せはメール「umanami_jjjのyahoo.co.jp」(仮名の”の”を”@”に置き換えてください。)までお気軽にどうぞ。J-People(http://www.j-people.net/)さんのWebからもお問い合わせいただけます。

11/23 ラツー釣行


ども、ピアです。

最近調子のいいラツー、

私ピアと

やる気満々でちょっとカウパー気味のテカル、

腰痛明けの持ってる男ムラさん

の3人で11月23日ラツー出船してきましたのでレポートします。

 

当日はやる気まんまんのテカルのオファーで

いつもよりちょっと早い2時に出船し、

いつものとおりポンポンおっそい船で5時過ぎにようやくポイント到着。

最近調子のいいGTロック沖の浅場から釣りスタート。

さっそくいい反応を見つけ、ちょっと流してみると・・・

 f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202202615j:plain

 

あざっす。ピアにカンパチが来ました。4kgくらいかな~。

最近この辺カンパチ調子いいんですよね。先々週もゲットしたし。

うらましい~と後ろから気配むんむんのテカる

 

ただワタクシの勇士が写ってるナイス写真を撮ってもらって満足満足。

と思って後でよく見返したらなかのり君のキラキラが写りこんでる(汗)。

彼はポイント到着後すぐに何回かキラキラさせてあとはずっと寝てました。

なんで乗ってたんやろ(笑))

 

 

カンパチアゲイン!

で流し返したけどラツーはそこまで甘くないようでこのポイントは単発でFinish。

 

 魚探凝視してちっこいポイントを発見。

流してみると持ってる男ムラさんになかなかのスジアラ!

こいつはおいしいやつ、大歓迎(笑)

と思いましたが、写真見てみるとオジロバラハタ?

おいしくスチームで頂きました。

 

 f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202202832j:plain

 

 

もう一回流してみるとポイントに先に入ったテカルからヒットコール!

んで次にポイントに入る胴の間のピアに来るか!

とちょっと期待してたら、

ミヨシのムラさんがヒットコールorz。

どうせたいしたことないんやろなんて毒づいてたら・・・・

 f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202203137j:plain

 

 

超絶おいしいおさかなさんです。テカルとムラさんのダブル!

アラからすっごい出汁出るんですよね、この魚。

ダブルでヒットなんて羨ましすぎ。

一人乗り遅れた感満載

(でもカンパチ釣ったもんねなんて毒づきながら超うらやましい(汗))

 

 何回か浅場ちょろちょろしたけど後が続かず

大きくカラハントゥらへんまで移動しようかっつって移動中に、

またナイスな地形を発見し流してみると・・・・

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202203409j:plain 

アドゥー(笑)。ESOダブル、ラツー本領発揮(笑)。

 

カラハントゥーはあかんないうことで

ちょっとポイント移動しながらたたいていくと、

水深100mくらいだったかな

ムラさんはへばり気味でジグ落とさずに見学していると、

ピアとテカルに同じタイミングでヒットコール!

といってもちょっと重いけど大して引きもしない

あんまり期待しないで巻いてくると・・・

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202203557j:plain

 

おいしい魚っす。

ピアのジグにはフロントとリアで2匹かかってました。

オオクチハマダイのお子さんですが

おいしい魚が少ないジャカルタでは貴重なおさかなでもちろんキープ。

んでまた流しかえてやってみるとテカルにナイスハガツオ。

これもうまい魚ですよね~

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202203836j:plain

 

 んでここからがすごかった。

この時点で13時くらいだったかな。

テカルが、じゃ最後にハタポイントでもうって帰ろうか

なんて言ってお任せして流してみると、

100mくらいの水深だったかテカルのヒットコール!

 

どうやらジグが岩に当たって根に入ったタイミングでかかったなんて言ってたので

ピアも次にポイントにはいるかなと思って着底させて一しゃくりで

ガッツンとヒット!

最初はちょっと首降ってたけど

重いだけであんまりひかなくなったのでもしかして

根魚系かななんて思ってると・・・

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204123j:plain 

オオスジハタというやつらしい、

テカルとピアのダブルでした!最高やね~。

これで焦るのがムラさん。

もう一回流してみようかなんて言って流しかえると、

テカルからまたヒットコール!

上がってきたのはまたまた同じオオスジハタ。

 

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204239j:plain 

 

朝からカウントするとハタ5ですかね、

今日のラツーはめっちゃ調子がよかったすわ。

 

この時点でもう2時くらいだったし風も出てきてたし、

ジグしゃくりっぱなしで疲れたしってことで釣り終了。

でもこの辺からラツーまで3時間くらいかかるんで、

早々に道具片付けて、船尾で居酒屋ラツー亭の開店(笑)

 

テカルとピアでウィスキー持ち込んでたし、

港まで3時間くらいかかるんで仕方ないっちゅうことで飲みはじめ。

もうべろっべろですわ。

テカルが一番ひどかった~(笑)

好きな釣りして気の置けない仲間と船上で酒を酌み交わす、

もうサイコーでした。

んで17時くらいに港帰港して

いつものラツーへべろべろになって入っていきましたとさ。

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204622j:plain

ウィスキーの瓶が転がってます(笑)

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204655j:plain

(のどが渇いて雨を飲もうとしてます(笑))

 

からのいい気持ちでぶっ倒れ。

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204723j:plain

 

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204757j:plain

(港についてべろべろでカメラを向けるとガッツポーズで答えてくれる酔っ払い妖怪テカル)

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204838j:plain

朝からキラキラしまくりのあとずっと寝てたなかのり君も

港についてガッツポーズ。

船酔いで港に戻ってこれてよっぽどうれしかったんでしょうね。

しっかしなんでこいつ乗ってたんやろ(汗)

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191202204959j:plain

クイーンで2次会して

ハイテンションのテカルにいやいや写真を撮られてはにかみ気味のガッツポーズをする優しい男ムラさん。テカル酔っぱらってピンとあってません笑

 

 

いやーしかしよく魚釣ってよく飲んでサイコーの週末でした!

めっちゃ楽しかったわ~ 釣りっていいね。また行きたいわー。

11/9 ラツー釣行

11月9日ラツー出船してきました。

メンバーは私ピアと新規加入のMさんの二人。

 

いつものとおり6時くらいにはポイント到着して
まずは浅場から反応チェック。

ボトムから20mくらい
地面かと思うほどのベイトがめっちゃでててすごい反応。
とりあえずまずここを今日初めのポイントとして決めて
流してみると、
ピアにボトムからの早巻き後のフォールでがっつんとアタリ。

・・・が来たんですが首をめっちゃふられてポロリ。
しかし潮が2ノットくらい流れれて
すぐポインとからずれるので
もう一回流し直すと巻き後のフォールでもう一回がっつんとあたり。
首を激しく振ってでも重みがあんまりないので
たぶんイソンコかなぁと思って巻き巻きしてるとまたポロリ(涙)。
修行が足りません。

 

フックがなまってんのかなと思ってフックを変えて、
もう一回流しかえって同じジグで今度は早巻き
でがっつんと食ってきました。
これはしっかりフッキングしてそうで、
やたら下に突っ込むは首は振るはでもしかして・・・
と思って巻いてくると、やっぱりカンパチ!!やりました。

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110135712j:plain

 

同じタイミングでMさんにもヒット。
ロッドがフルで曲がってドラグなりっぱなし。
タックルがライトすぎてガンガン糸出されて
根にまかれてプツン・・・・修行あるのみですな。

 

浅場でのアタリが遠のいたので
沖の150mラインを流そうかと思ってポイント探索していると、
ここもすっごい反応。
ボトムから20mくらいにずっと魚影が映っとる。
潮も1.5ノットくらい流れてていい感じ。
300gのジグでしゃくってると、
ボトムから10mくらいでぐっと重みが乗るアタリ。
巻き合わせして10mくらい上げたところで 

ふっ

と軽くなって上げてみるとリーダーとの結び目で切れとる(汗)
マジで修行がたりません。

 

泣きの一回でもう一回流しかえてみると
今度も同じポイントで重みが乗るアタリ。
巻き合わせしたところで

ふっ

と軽くなってしまいました。
今度は針ガカリしなかったのか針がなまってたのか
どっちかだと思うんですけど、
ここまでで本日通算で5ヒット4バラシと打率2割、
最低な気分。
針とかノット、大事ですな。
仕事と同じで段取りが大事ですね。超反省

 

 

この辺でもう戻りながら打って帰ろうかということで
タチウオやら追加してると、
沖から船が2船赤旗を振ってなんか近づいてくる。
近づいてきてなんかわめいてるが
どうも、釣り船がけん引されてるようで
ワーワーなんか言っているんだけど全く分からず。
釣り船のロープを我々が乗ってる船に結び始めたんで、
(アパイトゥ)
と限りなく少ないインドネシア語ボキャブラリー
で聞いてみると(マティエンジン)。ん?

エンジンが壊れて動けなくて困ってたんですな。
それを近くの漁師が引っ張ってきて、我々の船で引っ張って帰れと(涙)

 

事態が飲み込めた我々はそこで強制終了。
海では助け合わなきゃね、
ということで今日一番の大物、釣り船を
引っ張ってとことこいつもよりもおっそいスピードで港に帰りましたとさ。

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110140339j:plain

 

 反応すごかったのでまた来週あたり攻めてみようかなぁ。

9/14 ラツー釣行

9月14日ラツーに釣りに行ってきました。
だいぶ時間たってしまいましたので手短に。


当日は8名が集合、ジギング班とキャスティング班の2船で出
ワタクシピアはジギング班で出廷しました。


ジギング班は

われらが隊長の米さん、私ピア、Hさん、Iさんとゲストの5名。
いつもの3時くらいに港に集まるもエンジンの調子が悪いやら、
魚探がなかなかつかなかったりで出船も遅れ、
船足が超遅いやらで結局GTロック沖には結局7時くらいと
だいぶ太陽が出てからの釣り開始。


朝まずめのチャンスタイムを逃して
ちょっとどうかなぁといった雰囲気でしたが、
朝まずめ逃したので深場からやろうということになり
まずは150mくらいのポイントを流してみると、
着底からジャカ巻きからのロングフォールでピアに結構なあたり。
かなり引くし重いのでもしかして赤いやつかなぁって
期待して巻いてくると・・・、いつもの長いユメタチ。
 
 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110131333j:plain


このサイズのタチウオだったらなぁっていつも思うんですけどねぇ。
まあそれでもそれなりにおいしいので、
こいつは自宅でも少々いただき、
ご近所にもお配りさせていただきました。
 
同じタイミングでゲストもユメタチ釣ってました。

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110132630j:plain


何ノットかわからんですが結構潮も流れてて風もあるので、
ヨネ隊長から深場のポイントはすぐすぎてまうので
浅場へ行こうとの鶴の一声で浅場へ移動。
これが正解でした!
 
50mラインで
ポツンと30mくらいの山があるポイントを流す
とやっぱりかなり潮が流れてる感じでいい感じ。
一流し目で山の潮上側を通った時にガツンと強い引き。
同じタイミングで大ドモの米さんもキターっていう声が。
かなり走るし首も振るんでもしかしてカンパチあたりかなと思って
慎重に巻いてくると・・・・・センネンダイ!
こちらじゃカカップメラっていってかなりうまい魚です。
3キロ以上はあったんじゃないかなぁ。
 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110133632j:plain

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110132923j:plain


おっしゃーということでヨネ隊長と硬い握手!

とともにもう一回流しましょうということで流してみると、
となりでしゃくってたIさんとやっぱりヨネ隊長からファイトコール。
上がってきた魚は・・・・  チャイロマルハタ!高級魚です。
Hさんも同じタイミングでかけてたみたいですけど、
載せきれずバラシ、あどぅ~

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110133100j:plain


Hさんの泣きの一回コールもあり、もう一回流してみると、今度もとなりでしゃくってたIさんがガツンとヒット。結構上まで引くんでハタでもなさそうやしなんやろうなと思ってみてると・・・・カンパチ!

 

f:id:JAKARTAJAPANJIGGERS:20191110133150j:plain



このポイントは本当にラツーとしては神がかってましたね。このとき。センネンダイ、チャイロマルハタ、カンパチの3連荘とはいつものラツーらしからぬ爆釣劇でサイコーでした。
 
たぶんこの流しで10時か11時くらいだったと思いますが、そのあとは潮も動かなくなってきてアタリもぱったり。
 
港に帰りがてらポイントうっていきましたが結局その後はノーフィッシュ。
 
ピアは翌日嫁の友達を自宅に招いておさかなパーティーだったのですが
見事センネンダイをゲットと、
得意のモラingでIさんからチャイロマルハタを頂戴し、面目が保てました。
鍋と刺身でおいしくいただけました。あざ~す。
 
 
ではでは。
 

わっしょいタチウオ祭りinラツー

727日ラツー出船してきましたのでレポートします。
ブログ見たら3か月近くUPしてませんでしたね。
その間ちょこちょこ釣りはしてたんですけど
上げるほどの釣果でもなかったので上げてませんでしたが失礼しました。
 
今回は、テカる、イカ社長、ロティ、ホシィとワタクシピアの5名。
このところ南側がダメダメだったのでこのままではやばいということで、
血気盛んな有志5人で立ち上がり坊主でもしゃーないから行こうや!!
だめなら酒盛りやん
ということで焼酎、ウィスキーとつまみ類と
いつもより荷物を携えていざ出陣しやした
 

あらかじめGoogleマップであたりをつけてたポイントめがけて、朝3時出船。

風もほとんどなくて晴天のめっちゃ釣り日和。
ほとんどなく5時くらいにはポイントついて、
テカる指示のもと船長小一時間マッピングする為に船ジグザグ走行。
うとうとしてたんで今日めっちゃうねるなぐらいに思ってたんですが、
テカるさん寝ないでマッピングやってくれたんですね。あざっす。

んで結局6時くらいから、
地形変化のある暗いうちから反応が濃かった70-100mくらいのラインを
しゃくってると、イカ社長にまずヒット。上げてくると太刀魚でした。


んなことが立て続けで5連荘。
他のみなも着々と太刀魚ヒットさせてバンバンあたるし、
ライン切られてジグロストしまくったりで、
夢中になっちゃったんでみんな一切写真も撮らず。もう自分勝手です(笑)


ちなみにワタクシピアは先週誕生日だったんですがドライバーに伝説の釣り番組、マンチングマニアシャツのプレゼント。写真参照してください。他では着れません(笑)。

イメージ 1
 

イメージ 2




その後、8時ぐらいには全員10匹以上つれたので、そろそろ他の魚探しましょうと
場所を150mラインへ
そして、すぐに魚から反応が。。。。太刀魚アゲイン
この場所に見切りをつけて別の海底岬へ移動!
ここでも一投目から、ばっちりタチウオくってきます

しょうがないので、50mぐらいまでの浅場をもくもくと魚探とにらめっこ、
美味しそうなハタマンションがないかとドキドキしながら探すもマンション見当たらず
諦め! 
それでも新規開拓で地形もどうなってるか分からないところをやるのは
本当に楽しいです。

最後に大きく移動して、以前美味しい思いもしたブイ周りへ~移動開始
すると30分ぐらい走りポイントへ向かっている途中に今日一番の反応を発見!!
150mで底から20mぐらい魚の反応で真っ赤になっております。

これは、赤いやつがきちゃうのではと期待大
しゃくりにも力が入ります

テカル スパイ300gを早巻き&喰わせの間を少しいれて回遊魚系を狙って
気合をいれていると。。。
はい、またタチウオ釣れました。もうお手上げです笑

結局気づいてみれば船中60尾超のタチウオ釣果で、
まさにタチウオ祭り

イメージ 5


いつもは紐みたいなタチウオがほとんどだけど、
今日ばかりはアベレージ3.5Fくらいで24Fサイズも釣れて
引きもまずまずやったんでめっちゃ楽しかったです。
ただ本当にタチウオしかつれなくてなんだかようわからん一日でした。
新しいポイントだったので、タチウオポイントは見つけましたけど他のルビーとかクラップポイントも探したい、要開拓ですね。


釣行後は、
新鮮なタチは刺身に天ぷらに、何をしても最高に美味!!

イメージ 3


イメージ 4


次回は、西開拓で違う魚を期待!!!ではでは!


4/27-28ビヌアンガン釣行

今回JJJは久しぶりにビヌアンガンに船中泊で4/27-48釣行してきました。
メンバーは会長、うっかり、ロティ、HさんとHさんの会社の社長さん、Bさんとわたくしピアの計7名で出陣です。

ジャカルタから港まで5時間かけて到着し、朝8時に出船です。
ポイント到着するまでは港から約4時間、車での移動時間含めると約10時間とジャカルタから日本にいけちゃう時間(汗)
船の外装はちょっとぼろっちいですが、船もなかなか大きくて船内は冷房もあり冷蔵庫もあってなかなかの設備。
各自タックル用意したり、ゴロゴロしたり、トローリングしたりと過ごします。
 
ピアも港からポイントまでせっかくなのでトローリングするとサワラがばしばしかかってきて2-3尾釣りあげましたが、やつのするどい歯でその後ラインもバシバシ切られたのでトローリング終了。
 
イメージ 1
 
 
 
しばらくポイント到着。皆我先にジグを落とすとみんなの竿がバンバン曲がります。なにかなぁとおもったらおいしいスマ(後ほど夕食でHさんの手で刺身になりました)
 
イメージ 2

イメージ 3
 
あたりが続きますが全部スマでもうええやろ、ということでしハタ、カンパチポイントに移動すると、なぜかピアには釣れないが皆さんぼちぼち良い根魚をゲット。(ええなぁ~)ナガサキフエダイっていう魚らしいです。

 イメージ 4

イメージ 5



 
そうこうしているうちに辺りも暗くなり、皆さんは晩飯・夜釣りの準備をし始めましたが当方疲れてたのか、夜はほぼ爆睡で、真夜中に小一時間船の明かりによって来るアジをスーパーライトジギングで入れ食いを堪能しまた爆睡。起きたらもう朝まず目になってました(酒盛りするの忘れてた~、写真もありやせん。すいません)
 
 
朝まず目もちょいちょい釣れて、港に帰りながらポイントを打っていきました。
 
イメージ 6
 
イメージ 7

昨日うったハタ・カンパチポイントで最終ということで
皆さんシャカシャカしゃくって皆さんスマやネギョ釣ってますが、
当方にはあたりのない時間帯が続く(汗)。
最後にそういや今回の釣行で使ってなかったなぁと思ってCXを投入して10Mくらいジャカ巻きしてフォール入れるとドスンときました!!
がドラグ締めていたつもりなのに100Mくらい走られたあとにふっと軽くなってフックアウト。合わせが甘かったと超反省(汗汗)。
泣きの一回でもう一回ジグ投入し同じようにジャカ巻きして20Mくらい上げてフォールをいれると、、、、ドスンときました。
今回は10mくらいで魚が止まってガンガン巻いてくると・・・・やりやしたカンパチ。
 

イメージ 8
 
イメージ 9
 
8㎏ありました。最後の最後にいい魚釣って超満足で昼過ぎには帰港。
いやー楽しかったです。また行きたいっすね。

2019インドネシアの釣りまとめの巻


ご無沙汰してます。
コメダです。
ふと気づけば今年の釣果報告一回しか更新してませんでした()
 
簡単にまとめてUPします!


126-27日ビヌアンガン釣行

微妙な釣果でしたが、ロティにカンパチ出ました!

イメージ 1


イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

なんと中乗りが手釣りでバショウカジキ




22日ラツー釣行
ヨシオピアがなかなかのハタゲットしました!

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


223日ラツー釣行

ピップ師匠がオオクチハマダイ釣りました!


イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12


3月2日ラツー釣行
イカ長のアクアパッツァおいしそ~
イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 24

イメージ 23


39日ラツー釣行
コメダが変な大アジ?他^_^

イメージ 13



イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

46-7日ビヌアンガン釣行
ビヌアンガンで初の10kg弱の
ハチジョウアカムツと同じく10kg弱のナガサキフエダイ
を私コメダが釣りましたよ~

イメージ 18

イメージ 17

イメージ 19
 


419日ラツー釣行
 
朝から魚探に反応あるもアタリなしで厳しい状況で小さいオオクチハマダイやタチウオなどがポロポロ連れた他、
ヨシオピアが良型のエチオピア釣ったんですが、写真なし!
初参戦のOさんに大物が来たがドラグ出されて止めようとドラグ締めたら無念のラインブレーク・・・ラインに傷があったかも!残念
しかし!
ウッカリさんが念願の初GT20kgを釣りあげました^_^
おめでとうございます

イメージ 25

嬉しくて空を見上げるウッカリさん^_^

JJJ加入希望者や歴戦OBの復帰もあり今後に乞うご期待す!


新年初釣行!

明けましておめでとうございます!
テカルと申します。
 
今回は、
コメダ隊長、Sさん、Hさん、私の4名でラツーへ行ってきました。
 
港までスイスイ3時間ほどで到着し、荷物を積み込み朝3時ごろに出船!
ポイントまでトコトコ、木造船でのんびり向かいます。
ひと眠りしてあたりを見ると無風、べた凪!
釣り人には優しい状況
 
まず最初に様子見でハタポイントを流してみます。
。。。ぜんぜん船流されません。

風なし、波なし、潮なし、反応もなし
なので、
これは深場開拓のチャンスと250mぐらいから徐々に深場へ探って行くと
350m付近で私にヒット!
時折グイグイと引きます。
正体はいつものエチオピアでした。
 
イメージ 1


続いて、Sさんにもヒット!
同じくエチオピアでした。

イメージ 2
 
また流し直していると
コメダ隊長が高価なジグをスパッとやる嫌なやつを退治してくれました。

イメージ 3

 
そこからしばらくやるも当たらない
そして腕しんど過ぎるので
浅場へ移動することに
年末にアカが釣れたポイントへ入れて一流し目、私にヒット!
そして隣でシャクっていたSさんにもヒット!
上がってくると、赤い魚体が見えてきました
嬉しいオオクチハマダイのダブルヒット!
 
イメージ 4

もう一度流して追加を狙いますが、そんなにうまくはいかず。
 
次はさらに浅場の根へと移動
浅いってホント素敵とか思いながらシャクっていると、Hさんヒット!
なにやら結構重そう
ギュンギュン引きます。
なんとジグで、コウイカゲット!
しかもめちゃデカイ3キロぐらいありそう。
 
イメージ 5

うまそ〜
 
そしてなにやら1人船尾でシャクシャク、ヒソヒソしていたコメダ隊長が叫ぶ
ヒット!イカ
まじすか?!
しかもイカって分かるとは流石隊長
 
上がってくるとまたもや巨大なコウイカ

イメージ 13
 
先にはジグではなく、エギが。
なるほどイカと分かるわけですね笑
ここぞと狙って釣っておられたようです。
狙い通りドンピシャの気持ちいい釣り!
船中、イカ祭りでみんなに笑顔が溢れます。
 
そこから流すスジを変えながらやって行くと、
ちっさなハタやアカヤガラが。

イメージ 6
 
イメージ 7

サワラはいないようなので戻りながら釣りをして行くことに
すると底に少し反応のある場所で
コメダ隊長にかかるもバレてしまい、その直後Hさんにヒット!
ファーストランで結構走ります!でかそう!
みんな一旦ジグを回収して、横から海を覗き込みます。
5分ほどのファイトの末、水面には赤茶っぽい魚が見えてきました
なんとカンパチです!サイズも良いサイズ!

イメージ 8
 
これに続けともうひと流し
コメダ隊長アシストフック切れ、私はジグ切れ
どうやらサワラがいるようです。
これでサワラが釣れればお土産最高!とみんな気合いが入ります。
するとコメダ隊長にヒット!
この魚も良い走りします
もしや?
上がってきたのは、サワラではなく
ナイスサイズのスマガツオでした
刺身に最高の魚ゲット!

イメージ 9
 
その後、ポイント移動してやるも不発でタイムアップ。
新年初釣り、良い魚に恵まれました^^

後日、いつもお世話になっている海宝丸さんへ持ち込んで美味しい料理をいただきました。
大将いつもありがとうございます!
 
イメージ 10
 
イメージ 11

イメージ 12

それでは、みなさん今年もよろしくお願いいたします!